マシンの使い方

シーテッドロー

シーテッドロー

強化部位- 鍛えられる場所 -

・背中(広背筋・大円筋等)

背中(広背筋・大円筋等)

ご利用方法- 使い方 -

シーテッドローの図

11番のピンを差して重りを調節します。

2胸が3番のパットの前にくるように、シートの下にある2番のクリップでシートの位置を調節します。

3両手を伸ばしグリップが握れるように3番のピンを下へ引っ張り、胸パッドの位置を調節します。

4グリップを握って肘を後ろに引きつけるようにアームを動かします。

トレーニングポイント- より効果的にエクササイズ -

負荷の重さの選び方

負荷の選び方は鍛える目的によって異なります。 ご自分に合った重さで無理なくトレーニングしましょう。

■パワーアップ目的の方
3~6回前後できる重さを目安にお選びください。

■メリハリをつけたい方
7~12回前後できる重さを目安にお選びください。

■シェイプアップ目的の方
15~30回前後できる重さを目安にお選びください。

トレーニング時の姿勢について

背中が丸まらないように肩甲骨を寄せて胸をはりましょう。

グリップを握る場所について

グリップを握る場所によって筋肉の強化部位が異なります。

■手のひらを下に向けるようにして動かすと肩甲骨の周りの筋肉が刺激されやすくなります。

■手のひらを内側に向けるようにして動かすと、背中の広範囲の筋肉が刺激されやすくなります。