秋といえば秋刀魚!さんまとフィットネス生活

B-fit千里中央

今回は秋の旬の食材“秋刀魚(さんま)”をご紹介したいと思います。

秋といえば秋刀魚

 

秋になるとスーパーの鮮魚コーナーによく見かけるのが“秋刀魚🐟”

最近は、サンマの不良で値上がりしているなんて、気になるニュースもあったりましたが。

この秋刀魚は、とっても栄養価の高い食材って知ってましたか?

秋刀魚には骨を強くするカルシウムの他に
脳細胞の活性化や悪玉コレステロールを減らし
善玉コレステロールを増やす働きがあるD H A
動脈硬化を防ぎ抗血栓、コレステロールの低下などの作用による脳血栓の予防や改善に効果があるE P A
皮膚や身の健康を保つビタミンA
カルシウムの吸収を促進し丈夫な骨を作るビタミンD
血流をよくするビタミンEなど、我々人間が必要とする栄養素が沢山含まれています。

秋刀魚の上手な食べ方はまず大根おろしと一緒に食べることで内臓の苦味を抑えたり消化促進の効果があると言われています。

また焼いて食べると脂と共に栄養も一緒に流れてしまうので刺身で食べた方が栄養が沢山取れると言われています。

食べ方は人それぞれだのお好みで大丈夫ですが☻

体づくりと栄養はフィットネス生活の大テーマですね。秋の健康メニューに秋刀魚、ぜひ取り入れてみてくださいね。

 

何かおすすめの食べ方があればスタッフにも教えて下さいね。

秋といえばスポーツの秋、食欲の秋!

B-fitで沢山身体を動かして旬の食材“秋刀魚”を食べて今年の秋を楽しみましょう!

 

 

著:B-fitスポーツクラブ千里中央スタッフ

https://b-fit.jp/senrichuo/

コメント