栄養素のお話 5大栄養素と7大栄養素

栄養素について

今回のブログは栄養素のお話をさせていただきます。

人間が必要な栄養素は大きく分けて5種類で、糖質、脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラルがあります。
これを5大栄養素と言います。
水と食物繊維も合わせて7大栄養素とも言われます。

それぞれの働きを簡単に説明していきます。

糖質…体を動かすエネルギーになります。

脂質…体を動かすエネルギーになり体の材料にもなります。

たんぱく質…人間のほとんどの組織に使われていて体のありとあらゆる材料になっています。

ビタミン…主に体のサポートをする栄養素です。

ミネラル…体を作ったり体を上手く機能させたりする栄養素です。

食物繊維…元は炭水化物で糖質と食物繊維の2つに分かれたものです。ゆっくり消化され腸内環境を良くしてくれます。

…人間の体の60%は水分でできていて栄養を運んだり、老廃物を排出したりします。

 

どれも人間には必要不可欠で不足してしまうと体の調子を崩してしまいます。
人間の体は食べたものでできているのでこれらの物をバランスよく摂ることが大切です。

栄養素の知識をもって食事を気にするようになると、フィットネスでのボディメイクにもより深みが増していきますよ。

 

著:B-fitスポーツクラブ鶴見緑地 スタッフ

B-fitスポーツクラブ鶴見緑地
大阪鶴見緑地の天然温泉併設のフィットネスジム「B-fit(ビィフィット)鶴見緑地店 」の公式WEBサイトです。

コメント