ビタミンKについて

B-fitピエリ守山

こんにちは!
今回はビタミンKについてご紹介します!

 

ビタミンCなどはよく聞くかと思いますがビタミンKも大事な栄養素なので理解や知識として覚えておくと良いと思います!

それでは早速ビタミンKについてご紹介しましょう!

 

ビタミンKについて

 

ビタミンKとは脂溶性ビタミンといい葉野菜や納豆に多く含まれています。
血液の凝固に深くかかわっており、出血を止める役割があります。
別名{止血ビタミン}とも呼ばれており、とても大事な役割を担っております。

あまり知られていないですが、ケガをした際に中々出血が止まらないなどのお悩みがある方はビタミンKが不足している可能性があります。
さらにそれだけでなく、摂取したたんぱく質が骨に沈着するために必要なたんぱく質を活性化させる役割もあり、骨にもかかわりを持っている大事な栄養素です。
骨を強くしたい、骨の弱体化を防ぎたいなどをお考えの方は摂取しておきたい大事な役割を担っていますので、積極的に摂取しましょう!

ホウレンソウなどを食すのが食べやすく良いのではないでしょうか。
ビタミンの中でも種類がたくさんあり、それぞれ役割が違ってくるので、全部を摂取し続けるのは大変かもしれませんが、自分の体質や目指すものに合わせた栄養素を知り、摂取することが健康、ダイエット、ボディメイクには大事になります!
ぜひ、栄養素にも注目してみてくださいね!!

 

 

著:B-fitスポーツクラブピエリ守山スタッフ

https://b-fit.jp/pieri-moriyama/

コメント